M3 SHORTYを再塗装



今日は天気がよく暑かったですね。
ここ暫く雨ばかりでしたので、
気分がスッキリしますね。


さて、気分が良いとは言っても、
手首の怪我は良くなるわけもなく、
未だ家事をするにも難儀します。


今日は、L96に引き続いてM3 SHORTYの塗装作業をしてました。
こんな右手でも、塗装くらいはできます。




歴戦の勇者、マルイM3のストック替え。
何年か前に塗装し、塗膜がポロポロ禿げてきてました。

塗った当初から、タンが明るすぎて気になってました。
塗り直すなら、得意のマスキングテープ迷彩でいこう!

ということで、作業開始です。






意外と手間がかかって面倒くさいマスキング。
全方位の整合を見ながら、チマチマ貼っていくのです。






ODを吹き、マスキングテープを剥がします。
この作業がたまらく楽しいです。






全て剥がし終わりました。
しかし一部下の塗膜ごと剥がれてしまいました。
これも味に変えていくので、問題はありません。






タンとODを吹き、つや消しも吹いて完成。
適当にボケた部分を作ると良い感じになる気がします。






スプレーは、半トリガーで塗料の塊を吹き付けたりしてます。






形状の複雑なフロント部分ですが、
いい加減にマスキングしてもそれなりに見えます。






同様の塗装を施したMASADAに乗っけてたEOtechも、
このカラーリングであれば違和感は少ないです。



やっぱり、塗装作業は楽しいです。
新しい銃を買ったときのような感覚です。






comment

Secre

プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード