東京スカイツリー


世界一の自立式電波塔である、東京スカイツリー。

299432_286561504782905_1721204017_n.jpg

行ってきちゃいました。。。


高さ634m、ギネスに認定された世界一のタワーです。

制震構造は五重塔と良く似た「心柱制震」です。
基部は三角錐ですが、445mの展望デッキに達するまでに円錐に変化します。
色は「白」ではなく、わずかに青みがかった「藍白」をベースとしたもの。
巨大な建造物だけに無駄な圧迫感を感じない色彩にしてあるのだそうです。



IMG_7282.jpg
スカイツリーの根っこ。
溶接は勿論手作業ですが、結合部分を超音波で点検し、高品質と安全性を確保しているのだそうです。

IMG_7284.jpg
組み合わされ機能を全うする建造物は美しいものです。

IMG_7286.jpg
高性能なものは美しい。
これは自然の摂理です。

IMG_7291.jpg
とにかくあらゆるものが芸術的です。
そしてそれは和のテイストを感じます。

IMG_7301.jpg
エレベータの中です。
金箔の貼られた屏風のようです。

IMG_7303.jpg
同じくエレベータ。
おはじきですね。

IMG_7305.jpg



IMG_7306.jpg
スカイツリーをモチーフにしたオブジェの数々。

IMG_7307.jpg
CGを使ったデジタルアート。

IMG_7281.jpg
桜の頃のスカイツリー


スカイツリーは、以下のとおり大きく3つの区画に分けられます。

I
I
I
I
III
445~450mの展望回廊(2階)
IIII
IIII
IIII
IIII
340~350mの展望デッキ(3階)
IIII
IIII
IIII
IIIII
IIIII
IIIII
IIIII
IIIIII
IIIIII
基部の出入り口フロア(5階)


今回、出入り口フロアから一旦展望デッキへ向かい、
エレベータを乗り継いで最上階の展望回廊まで到達。
順次下層へ戻るという計画でいきました。


IMG_7318_20120922225125.jpg
展望デッキフロア350より、展望回廊フロア445まで一気に駆け上がるエレベータ。
分速600m、時速36㎞の高速であっという間に到着です。

IMG_7334.jpg
展望回廊到着です。
フロア445からフロア450をぐるっとつなぐ回廊です。
長さは110m。飛び出ている構造でまさに空中散歩。

IMG_7340.jpg
荒川河口、葛西臨海公園、東京ディズニーランド方面

IMG_7341.jpg
浅草方面

IMG_7343.jpg
高いですねw
飛行機に乗っているかのようです。

IMG_7335.jpg
作りは徹底して芸術的かつ機能的。

IMG_7338.jpg
カーブの一つ一つに意味があるように感じます。

IMG_7342.jpg
荒川と隅田川が並行するあたり、北千住~荒川区ですね。
さっきまでの小雨と薄曇りが、俄かに晴れだしました。

IMG_7350.jpg
451.2mの最高到達点

IMG_7353.jpg
最高到達点付近より。

IMG_7362.jpg
次に、展望デッキへ戻ります。



IMG_7376.jpg
フロア340にある、ガラス床。

IMG_7378.jpg
三角錐から円錐に移行する鉄骨の美しさがよくわかります。

IMG_7379.jpg
フロア340から隅田川を望む。


http://www.tokyo-skytree.jp/

日本は世界一であり、これからも世界一たるべきだと感じた一日でした。

2位じゃだめなんですね。




comment

Secre

プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード