入間航空祭 2011


2011年11月3日

妻と共に、入間航空祭へ行ってまいりました!

日本一の入場者数を誇るこの航空祭、果敢に突撃してまいりました!

実際、人、ひと、ヒトの航空祭でしたが、早めの入場でスムーズに飛行場地区へ入れましたし、
売店やトイレも少し並ぶ程度でストレス無く楽しめました。

また、おぞましいと評判の帰りの踏み切り付近も、
ブルーがランディングする直前に撤収開始したおかげか、
臨時改札にサクッと入ることができました。



ただ。。。

一日中曇り空で、ろくな写真が撮れない・・・腕がないだけかもですが、、、

光線量が圧倒的に少なく、方位的に逆光になりがちでしたので、
満足できる写真は殆ど撮れませんでした。残念!

でも、たまにしか行かない地元以外の航空祭は、今回もとても良い刺激になりました。
妻も楽しんでくれたようでしたし、何しろC-1の編隊飛行と機動飛行が圧巻!
C-1だけでおなかいっぱいになれそうな、素敵な飛行展示でした。


それでは、暗くてし様のない写真たちをUPさせていただきます!

IMG_4000.jpg
これは、航空総隊司令部飛行隊のT-4による、東日本大震災への慰霊飛行です。
いわゆる、ミッシングマンフォーメーション、私は初めて見ました。
4機で飛来し、御霊を安楽の地へ導くべく、1機が上方へ大きく離脱します。

IMG_4001_20111104205533.jpg
上昇した1機は、多くの御霊をまさに慰めるように、ゆるやかなロールを打ちました。

黙祷。




IMG_4010.jpg
ADTW XF-2B #102
主に兵装関係の試験に用いられている試作4号機が飛来していました。
そのまま機動飛行展示を行い、岐阜へ帰投しました。

IMG_4011.jpg
3W8SQ F-2A #516
先日浜松に来ていた516号機に再び会うことが出来ました。
シートのカバーに、黄と黒のスコードロンカラーをあしらっています。

IMG_4012.jpg
ADTW XT-4 #603
恐らくXF-2のお供だと思いますが、同じく飛実のXT-4が列線に置いてありました。
試験機カラーの派手な彩色からグレーに変更されて久しいですが、
量産型と微妙に違う各部が見て取れ、実に興味深いです。

IMG_4013.jpg
機首上面には、横滑り検知用の風見鶏がついてます。
パネルラインも違いますし、ノーズギアドアとその横にも何かのアンテナが。
前席シュラウドにも何かのスイッチと配線が見えます。


IMG_4014.jpg
501SQ RF-4E #905
偵察航空隊50周年記念塗装機でした。
尾翼には、創設からしばらく使用していた部隊マークがあしらわれております。

IMG_4015.jpg
常に人だかりに囲まれ、大人気でした。

IMG_4016.jpg
旧隊マーク、何を図案化したものなのかなーと眺めていました。
多分、「て」か「r」を元にしたのかな~と考えましたが、どうなのでしょうか。

IMG_4020.jpg
飛行点検隊のYS-11FCと、U-125の展示飛行です。

IMG_4021_20111104212611.jpg
飛行場の管制器材等の試験を行うため、正確な航路でピッタリ飛ぶ必要があり、
非常に高い技量を求められるのだそうです。

IMG_4022.jpg
老兵YS-11も元気に飛び回っておりました。

IMG_4030.jpg
総司飛の5機編隊T-4"シルバーインパルス"がエンジン始動です!

IMG_4031.jpg
少年たちの夢を乗せ、50歳オーバーのお達者パイロットが駆け上がります!

IMG_4032.jpg
燻し銀のブレイク。

IMG_4033.jpg
ランディングライトは旧タイプでした。

IMG_4034.jpg
スピードブレーキを開きながら、大きく旋回です。




IMG_4040.jpg
待ちに待った、C-1による展示飛行!
コレが見たくて入間まで行ったようなものです!

IMG_4041_20111104213926.jpg
実に短い離陸滑走距離です。

IMG_4042_20111104214022.jpg
やってきました圧巻の5機編隊!
こんなにでっかい編隊飛行が見られるなんて、来てよかった~!

IMG_4043_20111104214229.jpg
中型輸送機とはいえ、それなりの大きさのあるC-1ですが、
その運動性能は、初飛行から約40年経った今でもトップクラスを誇ります。

IMG_4044.jpg
陸自空挺隊員の降下も展示されました。

IMG_4045.jpg
このバンク角!
大きな機体を傾け、ぐいっと引き起こすと、信じられないほど小さな半径で旋回します。

IMG_4046.jpg
上昇しながらバンクをとり、背面に近い姿勢で高度を下げていきます。
輸送機とは思えない運動性能をおなかいっぱい堪能させてもらいました。

IMG_4047.jpg
着陸形態で接近してきます。
迫力ありました・・・

IMG_4048_20111104215609.jpg
高速・低高度で進入し、上昇旋回しながら速度を落とし、戦闘機のように着陸します。
最終着陸機は、恐るべき短距離着陸性能を見せてくれましたよ。



IMG_4050.jpg
XF-2の機動飛行がはじまりました!

IMG_4051.jpg
ダーティーロール!?

IMG_4052.jpg
アフターバーナーは離陸時のみ使用していました。

IMG_4053.jpg
脚が出ているのにストレーキからベイパーが出ているなんて!!

IMG_4054.jpg
アフターバーナー使わなくてもスゴイ運動性能ですね~

IMG_4055_20111104220444.jpg
F-2の凄いところは、最低速度で飛行していても、その数秒後には最大の旋回性能を引き出せることです。




IMG_4060.jpg
いよいよブルーインパルス!!
大震災を乗り越え、大空に夢を描き続けます!

IMG_4061.jpg

IMG_4064_20111104220912.jpg

IMG_4065.jpg

IMG_4066_20111104220959.jpg

IMG_4067.jpg

IMG_4068.jpg

IMG_4069.jpg

IMG_4070_20111104221149.jpg

IMG_4072.jpg

IMG_4073.jpg

IMG_4074.jpg

IMG_4075_20111104221340.jpg

事実上ホームベースを失いながらも、各地で展示飛行を続けるブルーインパルス。
その演技は震災以前と何の遜色もなく、素晴らしいものでありました。




trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

入間航空祭 2011 ブログの情報

入間航空祭2011 額面80円フレーム切商品価格:1,820円レビュー平均:0.0 入間航空祭2011 額面50円フレーム切商品価格:1,520円レビュー平均:0.0 ニコニコ生放送、20万人...

comment

Secre

展開お疲れ様でしたm(__)m
オープニングで、ミッシングマンやったのですね(涙)

C-1の動きには驚かされます♪
フルフラップの時のC-1の姿にやられます(笑)

No title

>郡民さん
ミッシングマンフォーメーション、実行した入間基地に敬服です。

C-1やばいっす!
あのド迫力、戦闘機には無理なハナシです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんちは!!
コメありがとうございます。
ご無沙汰しちょります。

飛行機懐かしい。
T-4良い飛行機ですよね~。

あっしのブログの『お気に入り』にリンクしても宜しいですか?

>Dal+Segnoさん
ドーモです!
お気に入り追加OKですよ!

T-4懐かしいでしょ~
ランディングライトは三ッ目のハロゲンランプに変更されつつあります。

No title

ありがとうございます。
早速、『お気に』に入れさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。

3つ目ですか?
ノーズにもライトが付いたんですか?

>Dal+Segnoさん
ありがとうございます~

ライトは、場所は変わらずオニギリ型のハウジングに3つのランプが付くタイプです。
外側の一つがタクシーライト、内側と上側がランディングライトとなります。

私はC-1のイナバウア~の画像が好きです☆
まーすぃ軍曹さんのレポ見ただけで入間航空祭に行った気分になれました

有難うございました。そしてお疲れ様でした(^-^ゞ

Re: タイトルなし

>メリットさん
ありがとうございます!
イナバウアー、マジ凄かったです!
他所の航空祭は、雰囲気も然り、運営方法も違っていて勉強になります。
プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード