スリングは ジャンクパーツで 作るもの

081006_2016~0001

ミシンを導入してからは、スリングも自作してます。
自作とはいっても、大したアイデアはないわけですが・・・

上の写真で床に転がっているスリングは、
FI○ST系メーカーであるプ□×テウスのシングルポイントスリングの改造品。
自分好みに、単純な輪っかの一部を三角に折り、胸にピタリと当たるようにしました。
しかし、ミルスペック素材ではないため、端末の焼き止め作業で燃えそうになりましたよ。

一方、プレキャリに付いているスリングは、ジャンクパーツの寄せ集めです。
HSGI製品の何かに付属してきたストラップとSPIEハーネスの切れ端、
EAGLEのマグポーチから外したファステクスを組み合わせてます。
肩のリングにボタンで取り付ける形式で、ファステクスを介して銃をぶら下げます。


私の場合、3点スリングでも何でも、スリングは首からぶら下げています。
一般的に、小柄な方はタスキ掛けが良く、
私のように大柄な場合は首から下げるほうが扱いやすいと言われます。
銃口を下側にし、ストックがみぞおち付近にくる長さで調節すると、
スイッチングを行った後も自然に扱えると思います。



そして今日は、こんなものを作りました。

081006_2017~0001
嫁さん用のパスケースです。

081006_2022~0001
裏にはポケット付きです。

comment

Secre

プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード