F-toys High Spec Series Vol.1 F-16 Fighting Falcon



さて、退院して数日経ちますが、
やはり病み上がり、本調子とはいきません。

サバゲのお誘い、チョイと遠出のラーメン、
ミリタリーイベントなど、有難い誘惑をかなぐり捨て、
身重の妻を労わり、昨日土曜日はほぼ引きこもり。

音楽制作の依頼も来てますが、
ごめんなさい今は体力回復をさせてください!


ということで?、近所のコンビニにフラリと立ち寄ると、、、





おおっ!F-16だ!!
そういえば、最近F-toysのF-16って見なかったですが、
なるほど、ハイスペックとして新金型で登場したんですね!

趣味のシフトをサバゲにおいて以来、
元来相当に詳しかった軍用機の知識は陳腐化し、
日々アップグレードされてゆく米国製戦闘機はチンプンカンプン。
厨房の頃からずっと現用の雄であるF-16など、
どこをどう弄ってあって形式云々ブロック云々、
ここは改めて勉強し直しだ!!

とか思いつつ、とりあえず二箱を購入しました。



チリ空軍とギリシャ空軍をGET!
どちらもF-16C Block50 Advancedと、
よりナウい方のF-16です。

さすがF-toysです。
脚周り以外、本当に簡単に組めますが、
それでいてディテールは文句なし。
この気合を感じる完成度は、D社との大きな違い。





どちらも同じ形式機ということで、
搭載兵装も同じです。
燃料タンク、シュライクミサイル?
サイドワインダーのL?とAMRAAM。
実際にこういった兵装を両国が行っているかはわかりません。






ドラッグシュート付きなんだ〜と思ったら、
コレは後方監視レーダーなんですね。
凄いなあ。





ギリシャ空軍機の塗装は、
米海軍で短期間使用された仮想敵用のF-16Nと同様なので、
今後の商品展開に期待が持てます!





ラインナップは10種類で、比較的新しめのF-16Cばかり。
でも、ちょっとだけマイナーなマーキングがあったりと、
なかなか擽る展開を見せています。

三沢で見慣れたWWのものや、イスラエル空軍機、
マレーシア空軍の米国内訓練機、アグレッサーもあります。

大人買いする財力はないので、あと2〜3箱、買えたら買います。





凝る人はパテ埋めやリペイント、改造とかするんでしょうが、
1/144でこの造形、雰囲気に圧倒され、おいらは満足。

厨房〜工房あたりに、ちょうど1/144ブームがあり、
やはり手頃な価格故にたくさん作りました。
プラモデルですので、組み立てて塗装してデカール貼って、
で、丸一日〜数日かかりましたが、
このシリーズはせいぜい1時間でこの完成度が手に入る。
くじ引き要素もあり、ダブったりとかありますが、
おかげで廉価に入手出来ますし、数並べて楽しむのに最適。

このシリーズ、かなり期待しています!!



☆1/26PM追記☆

一箱追加購入しました。





Block 50の、第5空軍司令官機。
三沢のWWのテールレターですが、
昔のMJのものもラインナップしないかなー。

F-16Aシリーズの展開も期待。
ベネズエラ空軍機が好きなのですよ。





3機並べて太陽光で撮影。

ディテールが細かくて、重量感すらあります。

あと2箱くらい欲しいですが、
ド田舎ゆえに入手が難しい状況です。




★1/27 追記★


結局4箱を追加購入!!

ホント、はまっちゃいましたよ。
F-16は、青森在住時に毎日のように見てましたし、
自分にとって如何に思い入れがあるかを再認識。






やっぱり1/144は複数並べて楽しむもの。
さすがに7個も組むと、脚周りのコツがわかってきますw
半完成品とはいえ、丁寧に組まないとちゃんと自立してくれないのです。
脚を組まずに飛行姿勢も良いのですが、
それだと負けた気がしてしまうのです。





左が13飛行隊、右が14飛行隊。
いずれもWWレターの三沢35航空団。
これらはブロック50ですが、
私が青森時代に見てたのはまだMJレターのブロック30。
432航空団が35航空団に改編され、
WWに変更になった頃に静岡県へ引っ越しでした。





F-16を語る上で外せない存在のイスラエル空軍機。
同空軍の独特の砂漠迷彩は昔から好きです。





このシリーズの気に入ったところ。
シンガポール空軍の米国内訓練機。
一見普通の米軍F-16ですが、随所にシンガポールマークが散りばめられてます。



このシリーズはあと3種類ですが、多分これで打ち止めかと。
アグレッサーと尾翼が虎な79飛行隊です。
オクとかで出たら買うかもしれませんが。









アグレッサーを除く、塗装のバリエーション。
採用国が多いと当然バリエーションも多くなり、
これも並べる楽しみ。







三沢繋がりの3機。






7機あると、列線風に並べたくなります。
コンクリ風のシートがあれば、良い感じになるかも。






当分、リビングに飾って楽しめそうです。

次回作はF-4だそうで、やっぱり気になります。




プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード