WOOLRICH Elite Lightweight Operator Pantsをカスタム



ちょっと久しぶりの更新です。

先日、夏季休暇を利用して東京へ行ってまいりました。
都内各所をぐるぐると巡ってきたわけですが、そのときの記事はまた後日。

ついでに各所のミリタリーショップにも行ってきまして、
アメ横は中田商店にてWOOLRICHのパンツを購入してまいりました。


で、ツルシの状態で一日履いてから、早速カスタムしちゃいました。

IMG_7175.jpg
WOOLRICH Elite Lightweight Operator Pants

薄手で軽量なリップストップ生地で作られており、着心地は良好です。

様々な部位を自分の好みに仕立て直し、
その他縫製の粗い部分を丁寧に処理していきました。



IMG_7176.jpg
金属製だったフロント釦を、BDUに使われる樹脂製の釦に変更しました。
そして、ベルトループ下にあった金属製のリングを、パラコードに変更しました。


IMG_7177.jpg
ジッパー内側にあった小さめの樹脂釦も、BDU用釦に変更しました。
予備の釦も同様です。


IMG_7178.jpg
サイドのカーゴポケットはゴム紐で絞れるようになっていましたが、
ゴム紐を引き抜き、マチを潰し、リップの部分にエッジを立てるための縫い目を入れました。
また、各所にあるベルクロの角を切り落としました。


IMG_7179.jpg
ウェスト内側に縫い付けられていたメーカータグを、カーゴポケットのフラップに移設しました。
ワンポイントのアクセントになって、少しカジュアルな印象になったように思います。


IMG_7180.jpg
反対側のフラップには、ベルクロを縫い付けました。


IMG_7181.jpg
で、これが今回のちょっと斬新なカスタムです。
ツルシでは、後ろのポケットがやや開いた状態になってしまうのです。


IMG_7182.jpg
飾り釦に見せかけてしっかり機能する釦を取り付けました。


IMG_7183.jpg
パラコードでループを作ってあります。





いかがでしょうか?

ミシンがあれば、小さな布切れがとたんに機能を帯びますし、
この記事でのカスタムのように、市販品をたちまちオーダーメイド品?にすることが出来ます。

それが楽しくて、何時間でもミシンを踏み続けてしまいます。



プロフィール

まーすぃ軍曹

Author:まーすぃ軍曹
サバゲチーム"H.S.S."元会長

銃口管理と楽しいサバゲの伝導師として日本のサバゲを元気にします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード